アッパッパにマンマンママン・ママ

9ヶ月になり、喃語のバリエーションも増えてきたベビーちゃん。

保育園でのお散歩中も花や車に反応し、よく一人でお話をしていると連絡用に書いてあります。

よく「アッパッパ」「マンマンママン」「パッパッ」「ウママ」「ウッチー」などと言っていて、空耳でしょうが「ママ」「パパ」と聞こえる事も。

いつもご飯の時に「美味しいね~」と声をかけながら食べさせているからか、昨日は食べている時に「オッチ!」と言ってパクパク食べていたので、今日も「美味しい?」と聞いてみると「オチ!」と言いました!

真似しているだけかもしれませんが、初めて会話が出来たみたいで嬉しかったです。

産まれた時は泣いてばかりだし、ウーウー言い始めたかと思うとキーキー叫び、ギャーギャー絶叫。気がつけばいつの間にか叫ぶこともなくなりお喋りの準備をしているようで、泣いていない時でも泣き声の幻聴が聞こえていた頃が懐かしいです。

お話が出来る様になるのはまだまだ先ですが、まずは早く「ママ~」って言ってくれるのを楽しみにしています。

コメントは受け付けていません。